かぶけん

無気力サラリーマンによる、ゆる~い投資生活。様々なジャンルに手を出す日々。

自宅トレーニングをしていて思うこと。

 

f:id:kabukenseikatsu:20200119215046j:plain

※画像:Pixabay.comより

 

 とうとう緊急事態宣言が発令しました。

日本全国ではなく、特定の県のみのようですね。

しかし、発令されたからといっても変わらず経済活動はしなければいけません。

仕事も同様に出勤です。

これって発令の意味あるのかな・・・とか思ってしまいます。

 

 さて、そんな状況ではありますが自宅トレーニングですので変わらず筋トレをしました。

最近、自宅トレーニングをしていて思うことがあります。

それは、ジムの時のように重量を気軽に変えることができないという悩みです。

複数ダンベルを持てればいいのでしょうが、残念ながら私の家には置き場がありません。

結果、使うダンベルの重さが決まってしまいます。

最初の頃はいいのですが、慣れてくると負荷の物足りなさを感じてしまいます。

その為、重量を常に変化させることができるマシントレーニングは目に見える成果があってよかったのかなと今更思います。

今の世界状況ではそもそも利用することができないので仕方ないですね。

早く解禁されることを願います。

 そういえば、スポーツジムで筋トレをしている方々はどうしているのだろう。

やっぱり自宅トレーニングに変わっているのかな?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。