かぶけん

無気力サラリーマンによる、ゆる~い投資生活。様々なジャンルに手を出す日々。

筋トレは長い旅路である

f:id:kabukenseikatsu:20200316222627j:plain

※画像:Pixabay.comより

 

誰かが言いました、

「筋トレは長い旅路である」と・・・。

 

 

 

 

 ・・・まぁ、誰もそんなこと言ってないですけどね!(ぉぃ

多分、私が初めてです。もし誰か先に言ってたらごめんなさい!w

とまあ、よくわからないノリでスタートしましたが、至って平常です。

むしろ、真顔で書いてるまであります。

寂しいね!

 

 それは置いといて、筋トレって痩せたい!とかこんな体になりたい!とか理由は様々ですが、目標に向かって地道に努力することだと私は思います。

その道のりが長い旅路のように思えるのです。

 

 一歩ずつしか前には進まないけれど、着実に目的地に近づいていく。

途中には難所がいくつかある、そんな時は休憩したっていい。

でも、諦めてはいけない。

諦めてしまったら前に進むことができず、目的地に辿り着くことができないからだ。

頑張って歩いて辿り着いた先は必ず素晴らしい光景があるのだ。

 

 なんかちょっとかっこいい感じにまとまりましたね!w

とにかく、私が言いたいのは筋トレや食事制限がきつくて、ちょっとサボってしまったとしても、それは旅路のうちの休憩ポイントであると考えようという事です。

休憩ポイントでずっと休んでいたらだめですが、ちゃんと再スタートすればまた目的地に近づくことができると思うのです。

 

 私も今、目標を決めて筋トレを頑張っていますが、この考えで無理しないようにしていこうと思っています。