かぶけん

無気力サラリーマンによる、ゆる~い投資生活。様々なジャンルに手を出す日々。

懸垂マシンを手に入れた!

 前回は自宅トレーニングへ移行するという話をしました。

kabutokenkou.hateblo.jp

 

それを実現するために色々悩んだ末、第一段として懸垂マシンを思い切って買いました!

これで自宅でも背筋を手軽に鍛えることができます。

 

 私はこちらのSTEADY FITNESSの懸垂マシンを買いました。

f:id:kabukenseikatsu:20200212205338j:plain

 

【1位獲得】ぶら下がり健康器 安定強化版 懸垂マシン [メーカー1年保証] STEADY(ステディ) ST101 チンニングスタンド 懸垂器具 懸垂スタンド ディップススタンド トレーニング器具

価格:8,980円
(2020/2/4 23:14時点)
感想(80件)

目次

 

【届いた箱はどんな感じ?】

 届いた箱を開封しただけの状態です。

f:id:kabukenseikatsu:20200212205414j:plain


 パイプが大量に入ってる!?というのが開けたときの第一印象です。

パイプはすべて黒く塗装されているので見た目はシンプルで良いです。

ただ、運ぶときに思ったのが予想よりも重かったことです。

発送重量が約16kgあるみたいなので、結構な重量ですね。

運ぶ時には落とさないように注意しないといけません。

また、床の耐久など組み立てる前に置く場所を先に考えたほうが良いです。

 

【説明書はわかりやすい?】

f:id:kabukenseikatsu:20200212205205j:plain

 説明書は写真がついていて感覚的にもわかりやすいです。

各手順ごとに部品名など細かく書いてありますので、簡単に組み立てられます。
また、Youtubeに組み立て手順動画がありますので、使用者目線で優しい印象です。

組み立てに必要な道具(六角レンチやスパナ)は一緒に付属していたので組立道具が別でいる必要はありませんでした。

 

【組み立てにどれだけ時間かかる?】

 組み立てる際にものはついでということで、組み立てにかかった時間を計測してみました。

f:id:kabukenseikatsu:20200204232324j:plain

ものすごく時間かかりましたw

約43分といったところですね。

慎重に作っていたこともあってこれだけかかったのかもしれません。

ものづくりが得意な人はもっと早く組み立てることができそうです。

 

【置いてみると・・・】

 完成した時に思ったのは1畳の半分くらいは場所をとるということでした。

その為、部屋に置くと威圧感が結構あります。

使用していない時はバラバラにしておきたいくらいです。

面倒ですからそんなことはしませんがw

物を掛けるフックが持ち手部分とは別についているので使わないときは物干し竿以外にも帽子掛けなど色々活用することはできそうです。

 

【使用してみた感想】

 使用感としては168cm、61kgの私でも難なく使えました。

高さの調整もまだまだ上げられる余裕がありましたので、もう少し身長がある人でも大丈夫そうです。

ぶら下がっても左右前後のバランスが崩れることもなくしっかり安定します。

懸垂だけでなく、ディップスをした時もびくともしませんでした。

また、ちょうど正面にくるところに支えの棒が何もないので、体に当たったりすることもなく動作をしやすいです。

 

【最後に】

 これから自宅トレーニングを本格的に始めていくので、この懸垂マシンでしっかりと目標の広背筋を手に入れられるように頑張ろうと思います。