かぶけん

無気力サラリーマンによる、ゆる~い投資生活。様々なジャンルに手を出す日々。

貯金のやる気を上げるにはどうすればいいのか?

f:id:kabukenseikatsu:20190414210841j:plain

※画像:Pixabay.comより

 

 貯金を始めようと思ってもなかなか実行に移すことができない。

貯めようと思っても「これだけあるから大丈夫」とか考えてしまい、結局できないパターンばかりだ。

特にアルバイトから正社員になった時は、もらえる額が跳ね上がるので「これだけもらえるなら余裕だ」とか思ってしまう。

こういうときどうすればいいんだろうか。

 私は、数年後までの貯まるだろう金額を算出してみることでやる気を上げることにした。

特に10年後を計算してみたりすると楽しくなるものだ。

例えば、月2万とした場合、4万×12ヶ月=48万円が1年で貯まる。

これが10年あれば480万円だ。

4万円ならば生活費などを差し引いても無理のない範囲だろう。

理想としては給与の20%といわれているので仮に手取り20万円とすれば4万円ということになる。

 ただ、人間は不思議なもので、目標がないと無気力になるようだ。

貯めたお金をどうするかも同時に考えたほうが良い。貯金のために生きていると思ってしまうと一番つらいからだ。

 しかし、いざ目標と立てようとするともっと貯めたい欲求がでるので難しいのですがね。